Powered By 画RSS


【話題】アンモナイト新種と判明 三笠、羽幌で発見の5個

1: ◆iTA97S/ZPo 2017/07/12(水)21:31:52 ID:uhA
【三笠】三笠市立博物館は11日、三笠市と留萌管内羽幌町の約8360万年前の
白亜紀の地層から発掘されたアンモナイトの化石計5個が新種だと発表した。
この化石と同系統のアンモナイトは8980万年前までに絶滅したとされていたが、
今回の発見によって約620万年長く生息していたことになる。

(略)

北海道新聞 07/12 07:00 (会員限定記事)
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/science/science/1-0420018.html

2: 名無しさん@おーぷん 2017/07/12(水)21:39:15 ID:PRN
古代生物は再現図で見るとぶっ飛んだ生き物ばっかりだ
めちゃくちゃでかい魚もたくさんいたらしい
そうかと思えば没になったデザインとしか思えない生き物もいる
あんな連中がうようよしていた古代には行きたくないなあ

4: 名無しさん@おーぷん 2017/07/12(水)21:42:27 ID:6V9
>>2
食べるとは違う大きさのチグハグさがあるな

6: 名無しさん@おーぷん 2017/07/12(水)22:24:13 ID:5BK
>>2
https://www.city.uozu.toyama.jp/nekkolnd/
ここに行くと木もでかかったことを実感する
その世界には行きたくないがw VR技術でその世界に入り込むようなソフトが
できたらいいな

3: 名無しさん@おーぷん 2017/07/12(水)21:41:06 ID:6V9
アンモナイトの化石を舐めると泥みたいな味がする。本当に大昔の貝なんだと理解しても信じられないくらいアンモナイトは外見だけなのに強い!

5: 名無しさん@おーぷん 2017/07/12(水)22:04:40 ID:GZW
岩の塊から化石を削り出すって半端なく根気要るんだよなぁ

7: 名無しさん@おーぷん 2017/07/13(木)02:33:49 ID:tii
昔のムカデやサソリはでかかったらしいな
あんなのが現代に生き残らなくて本当によかった

引用元:open2ch

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

アクセスランキング